しまだより

2021.12.02
グルメ

佐渡産玄米100%の生地使用!新食感の焼きたてたい焼き

# グルメ # カフェ # コーヒー # 小木
from:
  • Twitter
  • Instagram

古民家や日本旅館跡を活用したカフェやスープカレー店、自家焙煎コーヒー店などが集まり、近年活気があるのが佐渡南部の小木地域。佐渡の歴史と文化が感じられる港町に今年11月、小木の商店街に由緒ある古い和菓子屋跡をリノベーションした玄米たい焼きとギャラリーのお店「十千万(とちまん)」がオープンしました。

 

お店の道路側はテイクアウトのフードスタンドになっていて、佐渡産玄米100%の生地を使った新食感の焼きたてたい焼きや、十千万オリジナルセレクトのコーヒーやラテなどフードメニューが購入できます。お店の奥はギャラリースペースで(現在改装中でご利用できません)、将来的に雑貨の販売や展示がされる場所になる予定です。

 

たい焼きのフィリングは、定番のあんこ(佐渡産の小豆を使用)のほか、あんこにナッツが入ったザクザク食感の「あんなっつ」や、お惣菜的軽食としてもぴったりな「ハムチーズ」など、十千万オリジナルのユニークなバリエーションが。コーヒーは羽茂大崎のオケサドコーヒーが焙煎した十千万オリジナルの「朝に飲むコーヒー」「ミルクとあうコーヒー」など、たい焼きにぴったりなスペシャルティコーヒーです。


 

佐渡旅行の思い出に、アツアツのたい焼きとふわふわのラテを手に、海辺の公園まで散歩して記念撮影!などいかがでしょうか?




佐渡島十千万

佐渡市小木町240-1

冬季は不定期営業。営業日や営業時間はインスタなどSNSでご確認ください。

https://www.instagram.com/sado.tochiman/


from:

佐渡の山奥でコーヒー焙煎所オケサドコーヒーをやっています。焙煎所お隣の里山カフェ山里で週末にコーヒーを淹れています。

この記事のタグ

  • # グルメ
  • # カフェ
  • # コーヒー
  • # 小木

この記事をシェアする

  • さどっさりストーリーはこちら
  • 商品一覧はこちら
エリア
    タグ
    ページトップへ