しまだより

2021.11.10
グルメ

日本で最も僻地にあるコーヒー焙煎所?

# カフェ # コーヒー
from:
  • Twitter
  • Instagram

私は佐渡の南部・山に囲まれた小さな里である羽茂大崎で、廃校になった小学校の一室でコーヒー焙煎所「オケサドコーヒー」をやっています。

周囲を山々に囲まれ、清流の流れる焙煎所の立地は、まさに山奥の秘境のコーヒー屋さん。空気も水もきれいで、空には朱鷺をはじめ、たくさんの野鳥が飛んでいます。


 

ギネスブックに認定されたわけではありませんが、日本でもっとも僻地(都会から遠く、交通など不便な場所)にあるコーヒー焙煎所のようです。

以前に日本中の、地方や田舎にあるほかのコーヒー焙煎所について調べましたが、離島でも港の近くや市街地にあったり、山間部でも高速道路がすぐあったりと、意外と便利な場所にある焙煎所ばかりでした。

 

佐渡の山奥の光や空気、雰囲気も味わえるようなコーヒーを焙煎しています。佐渡に来られたら、ぜひ山奥のコーヒー焙煎所まで遊びに来てください。



オケサドコーヒー

新潟県佐渡市羽茂大崎2184(大滝楽舎内)

https://okesado.com/

コーヒー豆の販売やドリンクは、同じ校舎内にある「里山カフェ山里」でできます。


from:

佐渡の山奥でコーヒー焙煎所オケサドコーヒーをやっています。焙煎所お隣の里山カフェ山里で週末にコーヒーを淹れています。

この記事のタグ

  • # カフェ
  • # コーヒー

この記事をシェアする

  • さどっさりストーリーはこちら
  • 商品一覧はこちら
エリア
    タグ
    ページトップへ