しまだより

2021.10.15
スポット

10分で佐渡の自然を体験?知られざる佐渡の植物園

# 植物園 # 花 # おでかけ # お散歩
from:
  • Twitter
  • Instagram

佐渡の南部には、あまり知られていない名所や素敵な場所がたくさんあります。その一つが羽茂にある佐渡植物園。

小さな公園くらいの大きさで、佐渡観光に来た人もうっかり見逃しがち。


佐渡植物園は1948年に新潟県最初の植物園として設立。植物学者・牧野富太郎をはじめとする植物学の権威の指導のもとに整備された面積65,000平方メートルの園内には、佐渡島の自生種を中心に1000種以上の植物が、標本ではなく見て触ることもできる植栽として展示されています。

園内では四季折々の花々が楽しめるほか、10月以降は紅葉も見ごろ。








10分もあれば園内をぐるっと一周できるコンパクトさに、佐渡の自然がぎゅっと集まっています。

植物園スタッフが運用する非公式インスタグラムでは、その時々の花々や、栽培している植物の紹介がされています。

ぜひチェックしてみてくださいね!


 

佐渡市立 佐渡植物園

新潟県佐渡市羽茂飯岡550番地6

入園料 無料

営業時間 830分〜17

営業日 年末年始を除く

(時間外・休園日も植物園内は見学できます)

 

佐渡植物園インスタグラム(非公式アカウント)

https://www.instagram.com/sadobotanicalgarden/


from:

佐渡の山奥でコーヒー焙煎所オケサドコーヒーをやっています。焙煎所お隣の里山カフェ山里で週末にコーヒーを淹れています。

この記事のタグ

  • # 植物園
  • # 花
  • # おでかけ
  • # お散歩

この記事をシェアする

  • さどっさりストーリーはこちら
  • 商品一覧はこちら
エリア
    タグ
    ページトップへ